株式会社CureApp

あなたは医療従事者ですか?

当コンテンツは医療従事者の方(医師、看護師、医療機関にお勤めの方)に情報提供することを目的としております。

医療従事者の方

一般の方

デモアプリや価格など個別相談はこちら

アプリがあるから指導しやすく、継続しやすく アプリがあるから指導しやすく、継続しやすく

高血圧治療の基本でありながら実際は難しい生活習慣の修正を支援

  • 保険適用
  • 高血圧治療ガイドライン2019準拠
画像
医療機器承認番号: 30400BZX00100000
販売名:「CureApp HT 高血圧治療補助アプリ」
HTはHypertensionの略です。CureApp HTの使用目的又は効果は「成人の本態性高血圧症の治療補助」です。
画像はイメージです。

臨床試験を経て 薬事承認された高血圧治療補助アプリです

保険適用
保険適用
12週時における起床時家庭血圧(収縮期)はベースラインから

10.6mmHgの降圧効果を確認

高血圧治療ガイドライン2019では、家庭血圧を指標とした治療の実施が強く推奨されています
グラフ
グラフ

承認時評価資料(同データは、Kario K et al. Eur Heart J. 2021;42(40):4111-4122.にも掲載・公表)

治療補助アプリを活用した高血圧の治療プログラム

図

通院と通院の間

患者さんがアプリで学習・実践・血圧/行動記録

同期
同期
図

医師専用画面

患者さんの血圧や行動の見える化

活用
活用
図

月1回の通院時

血圧推移や行動変化をチェックして指導

お問い合わせ

3分で治療補助アプリが分かる!

資料をダウンロードする

デモアプリや事例紹介など

無料相談を申し込む
継続が難しい生活習慣の修正

「ひとりでは続かない」 「アプリと一緒だから続く」

画像
画像
定着してしまった生活習慣だから1人では行動を変えるのは難しく、続かない
定着してしまった生活習慣だから1人では行動を変えるのは難しく、続かない
矢印
アプリだからこそ

患者さん主体で改善に取り組める

親しみやすい対話型で進行

画像

※画面はイメージです

  • 平日はお仕事されていますか? お昼は外食が多いですか?
  • 日本人が1日にどれくらい食塩を 摂取しているかご存知ですか?
  • 〇〇さんは麺類の頻度が多いので 頻度を減らすか、汁を残しましょう。
患者さんひとりひとりに合わせて
  • 治療に必要な学習を支援
  • 実行しやすい行動を個別に提案
  • 励ましや目標設定で定着まで支援
高血圧治療ガイドライン2019に準拠
高血圧治療ガイドライン2019に準拠
患者さんの行動が見える化されるから

効果的な指導で患者さんが変わる

CureApp HTを処方している多くの医師が効果を実感

処方医師アンケート調査より

画像

患者さんが主体的に治療に参加してくれるようになった

画像

患者さんの日常がわかるようになり指導がしやすくなった

画像

診察時間の会話が有意義になった

画像

患者さん自身が手応えを感じている

※写真はイメージです

お問い合わせ

3分で治療補助アプリが分かる!

資料をダウンロードする

デモアプリや事例紹介など

無料相談を申し込む
すべての高血圧患者さんに必要な生活習慣の修正

若い方だけでなく高齢の方もご利用いただいています

高血圧管理計画*1

図

処方された患者さんの分布*2

図
*1
高血圧治療ガイドライン2019より作成
*2
谷川朋幸ら. 第45回日本高血圧学会総会. PC10-2, 2023
対象:2022年9月~2023年4月にCureApp HTを処方された患者
血圧推移や行動変化が見えるから

患者さんひとりひとりに効果的な指導ができる

画像

※画面はイメージです

  • 血圧推移をグラフや表で確認できる
  • 減塩や減量、運動などの活動が分かる
  • 毎日の振り返りが日記形式で読める

などの患者さんの頑張りや変化を見える化します

お問い合わせ

3分で治療補助アプリが分かる!

資料をダウンロードする

デモアプリや事例紹介など

無料相談を申し込む

よくある質問

Q:
どのような患者さんに処方できますか?
A:

本品の使用目的又は効果に記載のある「成人の本態性高血圧症」の患者さんにお使いください。
また、本品は正しい知識の習得と、自身の行動目標の立案など、十分な認知機能があることを前提としているため、患者さんの認知機能を確認した上でご使用ください。 詳細は添付文書をご確認ください。

Q:
どのような保険項目が適用できますか?
A:

高血圧治療補助プログラム加算(治療開始時)… 140点
高血圧治療補助プログラム加算(初回月から6か月)… 830点

施設要件や算定要件が別途ありますので、当社担当までお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

Q:
医療機関や患者さんの負担金額を教えてください
A:

導入費や維持費はかかりません。
患者さんの利用状況に応じてご請求いたします。ご請求についての詳細は面談にてご案内いたします。

面談のお申し込みはこちら

Q:
医師アプリを使うために必要な環境を教えてください
A:

推奨環境は以下の通りです。

OS
ブラウザのシステム要件に準ずる
ブラウザ
Google Chrome
メモリ
Google Chromeのシステム要件に準ずる
プロセッサ
Google Chromeのシステム要件に準ずる

セットアップ事例を見る

Q:
電子カルテとの連携はできますか?
A:

連携に向け現在準備中です。

Q:
患者アプリではどのような指導がなされますか?
A:

こちらの記事をご覧ください。

お問い合わせ

3分で治療補助アプリが分かる!

資料をダウンロードする

デモアプリや事例紹介など

無料相談を申し込む