【登壇報告】市ヶ谷Geek★Night「型のあるフロントエンドの世界〜フロントエンド・フロンティア〜」

第10回目市ヶ谷Geek★Nightが11/4に開催され、多くの方が会場にお越しいただきました。今回は「型のあるフロントエンドの世界〜フロントエンド・フロンティア〜」と題し、初のフロントエンド技術特集ということで、弊社からはCTO兼エンジニアの鈴木が「実践投入してわかったflowtypeのメリデメ」について登壇いたしました。

イベント中はTwitterへ数多くツイートされハッシュタグがトレンド入りするなど大盛況となりました。
弊社鈴木からは、JavaScriptに型を付加するflowを実際に製品に導入・運用した際のノウハウを共有させていただきました。flowにはデメリットもあることをきちんと説明した上で、バグを未然に防ぐことができること、null安全を手に入れられることなど、それでもflowを使ったほうがいい理由を発表いたしました。実践から得られたノウハウについてはみなさまにご好評で、鈴木への質問が数多く寄せられました。

弊社ではエンジニアも募集しております。
詳しくはこちらをご覧ください。